2006-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方都市は何故か歓楽街しか映されない

東京の繁華街である銀座・新宿・渋谷あたりは毎日のようにテレビに出て来ます。
それらの効果によって、東京のイメージはデパートやショッピングビルなどが立ち並ぶ繁華街に結びつきます。

さて、東京以外の大都市でイメージされるものと言えば、こんなものでしょう。

札幌=ススキノ
名古屋=喫茶マウンテン
大阪=道頓堀川
福岡=中洲


もうお分かりですね。
東京以外の大都市では何故か歓楽街・風俗街といった「アウトロー系タウン」の方が優先して取り上げられ、東京で言えば銀座・渋谷的なショッピングタウンはとことんスポイルされる傾向にあるのです。

恥ずかしながら私は先日初めて福岡に行ったのですが、天神渡辺通りの賑わいがあれほどのものだとは思っていませんでした。
「日経ビジネス」(←地方のことをスポイルしない、日本では数少ない良質誌です)では福岡天神商圏のことについて繰り返し取り上げられていたので知識としては知っていたのですが、実際見たらやはり圧巻でした。
何故思っていたのと現実とのギャップに驚いたか。

それは東京にいると、天神の映像や写真など見る機会が非常に少ないからなのです。
今や完全に観光客しか寄り付かなくなってしまった中洲の屋台街は頻繁に映されるのに、です。

このように、東京のマスコミは地方都市の繁華街はほとんど映しません。
名古屋で言えばJRセントラルタワーズ、大阪で言えば梅田のビル街なども、東京のマスコミに無視されている光景でしょう。

彼らの偏向ぶりはとどまるところを知りません。
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ報道検証 - ジャンル:ニュース

«  | HOME |  »

プロフィール

東京一極集中報道に反対する会

Author:東京一極集中報道に反対する会
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。