2006-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「王様のブランチ」の地方垂れ流しについて

関東で、土曜の昼間の情報番組といえば「王様のブランチ」です。

最初に断っておきますが、私個人はこの番組はすごく好きです。
土曜の朝から昼のまったりしたい時に見る番組としては本当によく出来ていると思いますね。
はしのえみが出ている「姫」のコーナーは特に楽しみにしています。
(ディズニーナビとかいうコーナーだけはやめて欲しいですが…)

私が疑問に思うのは、番組そのものよりも、この番組を垂れ流している地方ローカル局があることについてです。
この番組には東京やその周辺の情報しか出てきません。
当たり前です。これは関東ローカルで放映することを前提にして作られた番組だからです。
にもかかわらず、性懲りも無くこの「関東ローカル番組」の放映権を買い取って、東京の情報を延々と流すという、電波の無駄遣いとも言うべき行為を繰り返しています。

この事実は、私が四国の高松に旅行に行った時に初めて知りました。
私がてっきり、王様のブランチは関東でしか見れない番組だろうと勘違いしていたからです。
にもかかわらず、ホテルのテレビを付けると、いつも見慣れたスタジオの風景が…。

だいたい、高松に住んでる人など年にどれだけ東京に行くというのでしょうか。
行ったことも無いという人もいるでしょう。
全く、無意味な電波の無駄遣いと言うほかありません。

これが日本という国の現状なのです。
東京から来る情報が何より優先され、東京のニュースポットや店はどんどん特集され、その結果、東京に憧れる人がどんどん生まれ、でまたその人達が東京からの情報を欲する、この繰り返し…。

地方ローカル局、さらには地方の人々には少しプライドというものを持って欲しいものです。
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ報道検証 - ジャンル:ニュース

«  | HOME |  »

プロフィール

東京一極集中報道に反対する会

Author:東京一極集中報道に反対する会
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。